第246回通常議員総会

令和3年6月25日【士別グランドホテル】

全ての議案が原案通り承認されました。
又、総会前には永年勤続役員・議員並びに職員への道商連会頭表彰の伝達及び、記念品が贈呈されました。


第61回永年勤続優良従業員表彰式

令和3年2月19日【士別グランドホテル】

本年度は、28事業所・64名が受賞されました。
(50年表彰2名・45年表彰2名・40年表彰3名・35年表彰6名・30年表彰5名・25年表彰11名・20年表彰10名・10年表彰25名)


士別市との意見交換会

令和2年11月12日・13日【商工会館】

意見交換会には、当所の三役と各委員長、部会長が出席し、「中小企業振興対策」及び「地域振興推進」について意見を交わしました。


令和2年分年末調整説明会並びに消費税セミナー

令和2年11月13日【士別市民文化センター】

例年、税務署主催による開催でしたが、本年度は新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から中止となりました。令和2年分の年末調整につきましては、改正点が多く、様式の改訂もされていることから、実施の重要性を考え、当所並びに名寄地方法人会士別支部・士別青色申告会の共催により、開催いたしました。


道北商工会議所連合会事務局長会議

令和2年11月12日・13日【商工会館】

道北の各地商工会議所との連携強化を目的に開催されており、「北海道商工会議所連合会からの情報提供」等について説明があり、その後、各地商工会議所の新型コロナウイルス感染症対策の取組等について意見交換会が行われました。


市内金融機関へ要請

令和2年11月6日【北星信用金庫士別中央営業部】

コロナ禍の収束長期化も想定され、さらなる支援が必要と思われることから、業績が悪化した企業に対しての既往債務の返済猶予や条件変更等への柔軟な対応、「経営者保証ガイドブック」に基づく円滑な金融支援等について、市内金融機関三行に対して要請を行いました。


役員・議員視察研修会

令和2年10月13日【三津橋産業(株)・士別下水処理場】

地域課題に取り組む会員企業を視察し、解決策やその取組みについて学ぶため、視察研修会を行っております。
三津橋産業(株)では、道北ハウジングシステムのプレカット工場にて、担当者から最新鋭のプレカット設備についてご説明を頂きました。
士別下水処理場では、快適な生活や自然環境を守るため大きな役割を果たしている当施設について、担当者からご説明を頂きました。
今後も、士別市が抱える課題解決へ向け、地元企業研修会をはじめとする農商工連携事業を展開して参ります。


新型コロナウイルス感染症に関する要望書提出

令和2年7月30日【士別市役所】

要望内容
・経済活動への追加支援策について
・倒産、廃業への政策対応について
・公共事業の予定通りの発注と納期などの柔軟化、予定価 格見直しについて
・働く全ての労働者の感染予防対策の徹底について
・市立病院の対応について

第244回通常議員総会

令和2年6月26日【士別グランドホテル】

全ての議案が原案通り承認されました。
又、総会前には永年勤続役員への道商連会頭表彰の伝達及び春の叙勲受賞者へ花束、記念品が贈呈されました。


新型コロナウイルス対策 施策説明会・個別相談会

令和2年5月8日【商工会館】

上川総合振興局、名寄公共職業安定所、中小企業総合支援センターから新型コロナウイルス対策の給付金・助成金制度についてご説明を頂きました。

士別市へ緊急要望

令和2年4月23日【商工会館】

要望内容
・「プレミアム付商品券事業」の実施
・当所と連携した窓口の設置

会員の集い

令和2年2月21日【士別グランドホテル】

表彰式に引続き、本年で9回目を迎える「会員の集い」が
270名出席により盛大に開催されました。

第60回永年勤続優良従業員表彰式

令和2年2月21日【士別グランドホテル思親花】

本年度は、31事業所・77名が受賞されました。
(45年表彰1名・40年表彰4名・35年表彰8名・
 30年表彰15名・25年表彰9名・20年表彰10名・10年表彰30名)

新春講演会

令和2年2月18日【商工会館】

講師には、作家・ジャーナリストの門田隆将氏をお招きし、「赤化統一で核大国目指した文在寅の挫折」と題し講演を頂きました。

士別市との意見交換会

令和1年12月26日【士別グランドホテル】

意見交換会では、当所より三役・各委員長及び部会長が出席し、「士別市の財政状況」について意見を交わしました。

議員研修会

令和1年12月11日【士別グランドホテル】

講師に日本商工会議所岩崎事業部長をお招きし、役員・議員の役割について研修を行いました。また、政策提案や中小企業の活力強化、地域経済の活性化の3点の会議所の主なミッションについても説明があり、人材こそ企業の力、地域の力である講話がある。

災害対策(BCP)セミナー

令和1年12月10日【商工会館】

近年の自然災害等の脅威についてご確認いただくとともに、事業中断の影響を最小限にするために、今日からできる取り組みや、BCP(事業継続計画)の必要性と作成のポイントについて説明が行われました。

議員視察研修

令和1年12月3日【日本甜菜製糖㈱士別製糖所・㈱道北日報社】

地元企業が取り組んでいる内容などに理解を深め、商工会議所活動に生かすため、視察研修を行いました。
今年度の日甜は、原料のビート搬入から製糖までの生産工程について、道北日報社は、新聞ができるまでの過程を学びました。

円滑な資金融資支援を市内金融機関へ要請

令和1年11月14日【市内金融機関】

市内金融機関三行に対し、当所三役により地元中小企業・小規模事業者への年末資金繰りに対する円滑な資金融資の支援及び事業承継支援活動について要請を行いました。

第242回臨時議員総会

令和1年11月1日【士別グランドホテル】

10月31日の任期満了に伴う議員改選が行われ、50名の議員及び正副部会長が確定いたしました。会頭に鈴木勉氏(鈴木建設㈱代表取締役会長)3号議員、副会頭に奈良康弘氏(宮武電機㈱代表取締役)2号議員、辻本康行氏(士別市管工事業協同組合代表理事)2号議員が再任、専務理事は4期目となる佐々木幸二氏が再任されました。

第31回びさいまつり

令和1年10月26日~27日【愛知県一宮市】

「羊」が取り持つ縁で尾西信用金庫と北星信用金庫との「地域活性化に向けた包括的連携協定に関する覚え書き締結」に伴い、北星信用金庫と尾西信用金庫及び尾西商工会との経済活動に連携できるよう、当所から役員・議員・職員が参加し、士別の特産品のPRを行いました。

第7回北のうまいもの市

令和1年9月15日【剣淵町】

この催しは、1市3町の商工会議所・商工会で連携を図り行っている事業で、各地の特産品を知ってもらおうと開催しております。本年は剣淵町において開催され、当日会場には、多くの家族連れで賑わいを魅せておりました。

江津商工会議所視察

令和1年9月4日【島根県江津市】

江津駅前ホテル事業の研修を行いました。
江津市は、宿泊施設が後継者難で廃業し、駅前地区に1件もない状況になっていたところ商工会議所が誘致活動を展開。副会頭が社長となり会社を設立し、ホテル事業を開始。
中心市街地賑わいに効果が出ておりました。
士別市としても現状を踏まえ、駅前再開発の参考としていく計画です。

5団体合同スポーツ大会・表彰式

令和1年8月25日【カントリークラブ・士別グランドホテル】

昨年までは、当所や各外郭団体がそれぞれ開催していた、ゴルフコンペやパークゴルフ大会でありましたが、参加者の減少などにより、合同で同日に競技と表彰式を兼ねた懇親会を開催いたしました。多数の参加者が交流を深めておりました。

産業フェア出店~農商工連携事業~

令和1年8月25日【中央公園】

「当所農商工連携ブース」として出店、レストランメニュー以外の士別産牛肉を使用した商品を販売し、たくさんの方にお買い求めいただき、完売となりました。

第69回全道商工会議所大会

令和1年6月29日【千歳市】

中小・小規模企業の活力強化や鉄路の維持と機能強化など14案と2件の特別提案が承認され、国・道・関係機関等に意見要望を行うことで採択されました。

サムライ士別牛食べ歩きラリー開催

令和1年7月1日~8月31日

士別産牛肉の消費拡大と地場産業の活性化を目的に、昨年「士別産牛肉料理コンテスト」を開催、本年度は継続事業として、入賞作品のメニュー化を実現し、市民や観光客の皆さまにご提供するため、市内レストラン3店舗によるラリーイベントを実施し、3店舗まわって頂くと士別市特産品を抽選でプレゼント致しました。

第241回通常総会並びに議員クラブ総会

令和1年6月26日【士別グランドホテル】

両総会すべての議案について承認されました。
総会内では、永年勤続役員・職員への道商連会頭表彰の伝達も行われました。

働き方改革セミナー

令和1年6月13日【商工会館】

セミナーでは、中小企業庁北海道よろず支援拠点のコーディネーターを講師にお招きし、働き方改革の定義や関連法の制度説明が行われ、終了後には個別相談会が行われました。

令和元年度道北商工会議所連合会総会並びに
          第18回道北商工会議所正副会頭会議


令和1年5月10日【旭川市】

当所より3項目の議案を提出しました。
・上士別地区、国営農地再編整備事業の推進について。
・道道士別滝の上線の早期整備(車歩道の整備・橋梁の架 換え等)について。
・道費河川の改修整備の促進について

名寄商工会議所との経済交流会

平成31年4月25日【名寄市】

経済交流会には両会頭外6名の役員が出席し、各地の情報交換を行いました。

特別会員との意見交換会

平成31年2月25日【商工会館】

意見交換会では、「経済対策について」・「平成30年度事業報告について」協議・報告が行われました。

士別商工会議所 会員の集い

平成31年2月22日【士別グランドホテル】

表彰式に引続き、本年で8回目を迎える「会員の集い」が過去最高の約200名出席により盛大に開催されました。

第59回永年勤続優良従業員表彰式

平成31年2月22日【士別グランドホテル】

本年度は、23事業所54名が受賞されました。(45年表彰1名・35年表彰3名・30年表彰4名・25年表彰9名・20年表彰12名・10年表彰25名)

商工会議所・4商工会経済懇談会

平成31年2月20日【和寒町】

会議では、各地の地域振興事業等の取り組み、商工会との連携事業等についての情報交換、今後の経済連携の展開について協議が行われました。

新春講演会

平成31年1月24日【商工会館】

講師には、作家・ジャーナリストの門田隆将氏をお招きし、「修羅場のリーダーシップ~極限状態の中で闘った、一人のリーダーの生き様とは~」と題し講演を頂きました。

士別市との意見交換会

平成30年12月20日【翠月】

意見交換会では、当所より三役、各委員長及び部会長が出席し「切れ目ない経済対策」について意見を交わしました。

名寄商工会議所との経済交流会

平成30年11月29日【商工会館】

交流会には、両会頭外5名の役員が出席し、それぞれ抱えている課題やまちづくりについての情報交換を行いました。

市内金融機関へ要請

平成30年11月13日【市内金融機関】

当所は、地元中小企業への年末資金繰りに対する円滑な資金融資支援について、三役より地元金融機関へ要請を行いました。

士別産牛肉料理コンテスト

平成30年11月11日【文化センター】

士別産牛肉の販路拡大と特産品支援の推進をするため、農商工連携事業として開催し、応募作品の実技審査を行いました。市内高校生を対象とした「ファーストフードメニュー部門」と、市民を対象とした「レストランメニュー部門」合わせて7作品の応募があり、参加者は真剣な面持ちで実技審査に臨んでいました。

第30回びさいまつり

平成30年10月27日・28日【愛知県一宮市】

当所からは、三役・事務局が参加し、地元産品の交流や情報交換を通して地域づくりに役立てることを目的とし、平成28年度から毎年参加しています。
「羊」が取り持つ縁で尾西信用金庫と北星信用金庫との「地域活性化に向けた包括的連携協力に関する覚え書きの締結」に伴い、第30回びさいまつりへの参加要請があり、当所では広域連携の取組みとして当市の特産品の士別産ジャガイモと玉ねぎを販売しPRを行いました。

消費税軽減税率制度に関する説明会

平成30年10月25日【商工会館】

今回のセミナーでは、ステップビジネス合同会社代表で流通経営アドバイザー・中小企業診断士の千本隆司氏を講師としてお招きし、「利益を確保する、値決めの仕組み」をテーマにセミナーを開催し、参加者は熱心に耳を傾けておりました。

北星信用金庫との包括連携協定を締結

平成30年10月23日【北星信用金庫士別中央営業部】

士別市との地域経済活性化と地域の持続的発展に向け当所から北星信用金庫に依頼し、今回の協定締結に至りました。
今後は、双方のノウハウ、強みを活かしながら、地域活性化へ向けた取り組みを推進してまいります。

議員クラブ研修会

平成30年10月18日【士別グランドホテル】

今回講師には、㈱北海道二十一世紀総合研究所の特任審議役である木本晃氏をお迎えし、「まちが元気になるしかけ~その先にあるものは、何?」をテーマに、今後の人口減少や高齢化を踏まえ、どのような取組み・仕掛けが必要なのか等、具体例を挙げながらご説明を頂きました。

第6回北のうまいもの市

平成30年10月13日【あすなろ公園】

この催しは、1市3町の商工会議所・商工会で連携を図り行っている事業で、各地の特産品を知ってもらおうと開催しております。
本年は当市において開催され、当日会場には、多くの家族連れで賑わいを魅せていました

役員議員視察研修会

平成30年10月2日【近井木材産業(株)】

今回は、近井木材産業㈱のバイオマスチップ製造場において、切り崩しチップの製造工程等を見学しました。
木質バイオマス発電は、現在各地のさまざまな規模の発電所で木を使った発電が行われています。
市内の民間企業による初めての取組みであり、参加者は熱心に耳を傾けておりました。

消費税軽減税率制度に関する説明会

平成30年10月1日【商工会館】

今回のセミナーでは、名寄税務署松野統轄調査官を講師にお招きし、適用税率ごとの区分経理への対応など、制度実施に向け詳しくご説明を頂きました。

「農・商・工連携事業」視察研修事業~第1弾~

平成30年8月28日【かわにしの丘しずお農場(株)】

この研修会は平成29年度から地域課題に取り組む会員企業を視察し、解決策やその取組みについて学ぶため、当所の役員議員により実施しており、今回はかわにしの丘しずお農場(株)において、ほおずきを栽培しているハウスの視察を行ったほか、その栽培方法や、ほおずきを活用した新商品の開発について山下卓巳社長からご説明を頂きました。


ものづくりテクノフェア2018視察

平成30年7月26日【札幌市】

当所建設部会が中心となり、全部会への呼びかけで視察が行われました。同フェアには道内外で最先端のものづくりに取り組む企業約200社が出展、各企業の優れた技術力と製品に参加者は魅了されていました。

第68回全道商工会議所大会

平成30年7月6日【釧路市】

中小・小規模企業の活力強化や鉄路の維持と機能強化など14議案と1件の特別提案が承認され、各種大会等を通じ、国・道・関係機関等に意見要望を行うことで採択されました。

第239回通常議員総会並びに議員クラブ総会

平成30年6月26日【士別グランドホテル】

両総会全ての議案について承認されました。
また、総会内では永年勤続役員・職員への道商連会頭表彰の伝達も行われました。


消費税軽減税率対策窓口事業 セミナー開催
~軽減税率の概要とレジ導入・受発注システム
                   改修のための補助金について~


平成30年6月25日【商工会館】

今回のセミナーでは、軽減税率導入までに理解しておきたい「制度の概要」や「軽減税率対策補助金(レジ補助金)」について説明があり、参加者は熱心に耳を傾けておりました。

名寄駐屯地「隊員を対象とした職場見学会」

平成30年6月8日【市内事業所】

自衛隊退職者の雇用促進並びに再就職の援護希望者の定着化を進めることを目的に初開催され、13名の隊員が参加し、市内6企業の見学会が行われました。



     (北海道庁訪問)


(自民党北海道支部訪問)


  (北海道開発局訪問)
道北商工会議所正副会頭会議決議事項を関係機関へ要望

平成30年6月6日【札幌市】

道北商工会議所連合会(13会議所による構成)は、5月11日に開催された第17回道北商工会議所正副会頭会議での決議事項について各関係機関を訪問し要望を行いました。

当所単独で3項目、共同提案で4項目を提案する。
(単独提案項目)
①上士別地区・国営農地再編整備事業の推進について
②道道士別滝の上線の早期整備(車歩道の整備・橋梁の架換え 等)について
③道費河川の改修整備の促進について
(共同提案項目)
①公共事業予算の安定確保について
②公共事業の早期発注・平準化並びに予定・契約変更価格の適 正化について
③JR宗谷本線(名寄~稚内間)の路線維持と安全運行の促進に ついて
④国道40号の規格の高い道路と北海道縦貫自動車道の整備促 進について

旭川開発建設部との意見交換会

平成30年5月30日【旭川市】

第17回道北商工会議所会議での決議事項のうち、旭川建設開発部に係る事項について要望を行いました。
当所では特に国営農地事業の推進を要望。


第17回道北商工会議所正副会頭会議

平成30年5月11日【稚内市】

当所単独で3項目、共同提案で4項目を提案する。
(単独提案項目)
①上士別地区・国営農地再編整備事業の推進について
②道道士別滝の上線の早期整備(車歩道の整備・橋梁の架換え 等)について
③道費河川の改修整備の促進について
(共同提案項目)
①公共事業予算の安定確保について
②公共事業の早期発注・平準化並びに予定・契約変更価格の適 正化について
③JR宗谷本線(名寄~稚内間)の路線維持と安全運行の促進に ついて
④国道40号の規格の高い道路と北海道縦貫自動車道の整備促 進について

 提案は第68回全道大会に提出され、その後、国・道・関係部局へ要望する予定です。